【FGO】クリティカルの鬼Hizikata ギル祭 超高難易度『摩天楼の怪人』

【Fate/Grand Order】バトル・イン・ニューヨーク(ギル祭)3つ目の超高難易度[摩天楼の怪人]。今回のクエストは割とシンプルなギミック。そして土方歳三。敵の岡田以蔵は宝具耐性を持っているので、クリティカルで大ダメージが狙える土方さん割と適正。
勿論パーティ全体での支援は必要だが、何より好きなサーヴァントで攻略している時が一番楽しい♪

*岡田以蔵
・HP:350,048→1,203,290

・宝具
【始末剣】 自身のクリティカル発生率をアップ(3T)
〈オーバーチャージで効果アップ〉+敵単体に超強力な攻撃

・スキル
【人斬りA】
自身に〔人型〕特攻状態を付与(1T)
+クリティカル威力をアップ(1T)
【心眼(偽)C】
自身に回避状態を付与(1T)
&クリティカル威力をアップ(3T)
【撃剣矯捷なること隼の如しA】
自身にのクリティカル発生アップ(1T)

特殊スキル
【その剣、覚えたぞ】パッシブ
攻撃を受けたカード種への耐性を超絶アップ(2T)
〈別のカード種の攻撃を受けた時に耐性を付け直す〉
【急所が丸見えじゃ!】パッシブ
〈特殊耐性アップ〔クイック〕が付与されていると発動〉
ターン開始時に、自身のクリティカル威力をアップ(5T)
【じわじわ痛めつけちゃる!】パッシブ
〈特殊耐性アップ〔アーツ〕が付与されていると発動〉
ターン開始時に、敵のスターを減少
【天誅つかまつる!】パッシブ
〈特殊耐性アップ〔バスター〕が付与されていると発動〉
ターン開始時に、ランダムな敵単体にスタン状態を付与
*宝具耐性 パッシブ

・Break時
【ハイパー人斬り状態】
毎ターン〔人型〕特性に対する攻撃の威力をアップ(永続)
&敵全体に〈こちらのサーヴァント(控え含む)死亡時に〉
「自身の〔人型〕特攻効果を全て解除する状態」を付与

まず、宝具でのダメージがパッシブスキルによってかなり抑えられてしまう。参考までに、土方の宝具・Lv3が自バフ+HP80%の状態で6万程度(リターン・マッチ装備)。必然的にクリティカルで押すのが早い。しかし、前述の通りスターを出すためにクイックばかり使っていると敵のクリティカル威力がどんどん上昇する。
ブレイク後は人型特攻バフも毎ターン付与され手が付けられない。耐久を意識した長期戦よりも、一気に攻める短期決戦の方が楽(だと思う)。

おすすめサーヴァントはやっぱりキャスター。そもそも私以外に土方をここで起用する人がいるのか…高レアのキャスターでは玄奘三蔵・ネロ・ミドキャス・オケキャス・ナーサリー辺り。メルトリリスやメカエリちゃんなどのアルターエゴも使える。低レアではメディアくらい(?)
サポートでは、マーリン・孔明・スカディ・玉藻辺りは鉄板。
マシュやジャンヌに、盾役のレオニダスやゲオルギウスも有用。
手持ちの鯖を見てパーティを編成すると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。